吉野小学校 工場見学

こんにちわ!久しぶりのブログ更新です!

3月も中旬になりました。

暖かかったり、寒かったりしながら、もうすぐ春とはいえども

まだ浅く寒さの名残が感じられる日が続きます。

みなさん、体調崩さないようにしてくださいね。

 

本日のブログネタは、、、

吉野小学校のとっても可愛い小学3年生が工場見学にきてくれたときのお話です!!

 

去年から工場見学にきてくださる機会が増えています。

いろいろな方々に弊社の製品を

見て、聞いて、触れて、集成材ってこういう製品なんだ。こんな加工ができるんだ。

と五感で感じてもらう。

そんな機会が増えてとても喜ばしいことだと感じています。

 

何年ぶりでしょうか?吉野小学校の生徒さんが工場見学にきてくれました。

縮小DSC01419

みんな、ノートと鉛筆を片手にさぁ工場の中へ!

社長の案内です。

縮小DSC01433

 

全自動の機会にみんな夢中です。(^^)

 

縮小DSC01435

 

工場の中は機械音がうるさいのですが社長が話すことを必死にメモしていました。

 

縮小DSC01452

 

特殊加工部署では丸柱を丸めている様子を見学してもらいました。

縮小DSC01455

 

NCルーターで文字の掘り込みをする機械の動き方を見学してもらいました。

みんな大興奮でした。

 

 

吉野杉で作りました。

葉っぱのコースターと桜のコースターを見学のお土産に。

みんなとても大喜びでした。

縮小DSC01451 縮小DSC01450 縮小DSC01449

 

みんなが一生懸命考えてきてくれた質問コーナーや、見学した機械の名前を全部覚えていた子、 樹種の名前をたくさん覚えてくれた子、iPhoneカバーを知ってくれていた子。

有意義な時間を過ごすことができ、そして子供たちはとっても素直で明るくて

またまた元気をいただきました。

子供たちとたくさん触れ合える素晴らしい機会になりました。

 

これからもっといろんなことを知って、いっぱいいっぱい吸収して

吉野の未来、そして可能性を広げていってほしいですね。

そんなパワーを感じられる子供たちでした。

 

 

 

吉野小学校の先生方、3年生の生徒さん

本当にありがとうございました。

またいつでもきてくださいね(*^_^*)

 

コメントは受け付けていません。